予約専用ダイヤル 090-8359-2007
加圧トレーニングスタジオ ライズ OPEN 10:00-21:00  定休日  月曜日
●お問い合わせ TEL:0859-30-2434
入会案内 ご予約確認 事業内容
toGAとは
ゴールデン・エイジ
※ゴールデン・エイジとは、反射神経や素早い身のこなしが完成する9歳~12歳のことをさし、スポーツ選手として基礎を築くためにとても重要な時期だといわれています。

この図は、からだの器官を4つに分類し、その発達の様相を示したものです。「神経系」を見ると、スポーツ選手に不可欠な素早い身のこなしや反射神経が、10歳頃までに完成するということがわかります。
一般的に、10歳頃までには敏捷性の伸びのピークを迎えるとされています。
成長期はそのトレーニングに最適な時期であり、トレーニングによる刺激をくわえるほど、その伸びも大きくなるのです。

成長期に必要な「コーディネーショントレーニング」
「コーディネーション能力」は7つの能力に分類されます。
サッカーの例では、身体をバランス良くリズミカルに動かす(リズム能力・バランス能力・連結能力)、ボールの落下地点へ移動する(定位能力)など、さまざまな能力が複雑に組み合わさって機能しているのです。
またスポーツでは、二つ以上の課題を同時に行う場面がたくさんあります。ドリブル時、周囲の状況を確認しながらボールを操るといった場合です。
感覚器から得た情報を適切に処理して各部へ伝えるこれらの能力は、スポーツのあらゆる場面で重要となるのです。
toGA・メイントレーナー 生田明広

豊富なアスリート専属・チーム専属の経験を活かして、遊びの中に運動能力の基礎となるトレーニングを盛り込んでいきます。スポーツの基本は遊びです。元気に楽しく頑張っていきましょう!

toGA・サブトレーナー 板義道

教員の経験と幅広い知識で、プログラム全体をサポートします。トレーニングの中に自己表現力や社会性、規律やルールなどの意味合いも取り入れながら、一緒になってたわむれたいと思います。